やっぱり甘い話は無いですね

  

      ムービー  足を洗いたければ、手を汚せ!    tsdd-36906.jpg



               「レイヤー・ケーキ」




   メモ 名も無き主人公XXXXは組織のボスや仲間達から信頼も厚い

      自称ビジネスマン。

      今回の依頼を最後に引退を考えている。

      しかし簡単に終わらせるはずの2つの依頼に思いの他てこずり、

      挙句の果てには命まで狙われる羽目になってしまう。



    サル6代目ボンドがいい味出してます。

      こういう映画の主人公は悪いことしてはるのに、なんか感情移入して応援してしまうから、

      かなわんです。。。

      毎日まじめに働いてるんが、アホらしゅうなってきます。

      ま、そういう自分が好きやけど。。。笑顔

       (恥ずかしいチョイワルなどというわけのわからん分類に入る気は毛頭ありませぬ宇宙人

      全体的にクールな描写とシャキシャキっとした展開で気持ちよく観れました。

          ただ、ラストシーンが。。。。   う~む落ち込み






来年の干支です。よろしくね。

  
    ムービー ねえねえ、犬派?猫派?。。。  ネズミ派あ~?gnbf-7199.jpg

     (キャッチコピー無いので、勝手に付けました笑い



         「ウィラード」



    メモ 年老いた母と二人暮らしのウィラードは

       遅刻常習犯で社長から睨まれている社内でも浮いた存在。

       ある日、母から頼まれて仕掛けた罠にネズミが掛かっているのに気づきます。
   
       一度は殺そうと思ったウィラードでしたが、このネズミ、見てみるとかわいい。。。

       彼はそのネズミに「ソクラテス」という名前を付けて飼い始めるのでした。

       その頃、社長のいじめはますますエスカレート。。。

       ウィラードはネズミ達を使ってある行動に出るのですが。。。。




   サルこんなん好きでんなあ。。。ハート

     日本未公開とはもったいない気がしますけど、確かにネズミがぎょうさん出てくる映画って、

     一般受けせえへんかも知れません。ネズミ

     70年代のリメイク版です。ラスト以外ほとんどストーリーは同じやけど、こっちの方が好き。

     ジャクソン5の「ベンのテーマ」が本編で流れるところなんか、

     粋な演出で「むふ」って笑ってまいます。

     オリジナルの「ウィラード」と続編の「ベン」を観てた方がええかも。。。



    PS. 社長役のR・リー・アーメイってほんまにいじわるそう。。。ドクロ
  
      テキサス・チェーンソーの保安官役の時も「も~、キ~!」ってなるいやらしさ!

      それに引き換えローラ・エレナ・ハリングドキドキ大 あ~そそられる~ラブ







     

変態其の弐

  

  ムービー   ちょっとあんた 「変態村」 出身かっ!?。。。1304ddfd2c7c3d5bb52f4a6ad9161b16.jpg

              (キャッチコピーわからないので、勝手に付けましたウインク



         「変態男」




   メモ まじめで家族思いの気の弱い男ジョルジュは怒りにまかせて

      見ず知らずの男を殺してしまう。

      そして勢いで、その場に一緒にいた被害者の彼女クリスティーヌをさらいます。

      逃がすことは出来ない、しかし殺せない、、、

      ジョルジュは彼女を自分の車のトランクに監禁してやり過ごそうとするんですけど。。。

      
      
   本 原題は「ordinary man」 

      「普通の人」 誰にでも起こりうる話しなんやとでも言いたいんでしょうか?

      もう、気が弱いけど時々急にキレて、我に返っては、おろおろ。。。。

      なんだか思いつきで行動してゆく優柔不断なおじさん。

      そもそもなんで殺しちゃったのかがわからないから、

      こっちはそれが気になってあれこれ考えてたのに、、、途中から

      もうそんなんどうでもええ、、OKいつの間にか見入っている小生でありました。
         
      観終わったあと、「意外とおもしろかったやん」独り言。。。

      細かいところはもういいです。

      最初から最後まで「どうなるのん?どうなるのん?」

      それで満足であります。

      ラストは気に入らないけど、コメディーとして観たらOKかいな?




     それにしても「変態男」って、全くもってひどい邦題を付けたもんですなあ。

     せやけどやっぱりそのおかげでこの作品を観れました。。。笑い

         変態バンザ~イ!(。。。おいおい困った





     PS. クリスティーナの声帯を切ろうと苦戦するくだりは、なんか寒うなりましたがな。。。

        首チョンパやったら平気やねんけど(。。。2回目のおいおい困った




変態其の壱

   ムービー こんなに愛しても、まだ足りない。。。2.jpg




           「変態村」


   

   メモ 主人公の若い男、マルクは売れないシンガー。

      ある日、巡業の移動中に彼が車の故障で困っているところ、

      一夜の宿を提供してくれたのが、初老の男バルテル。

      夕食時、元コメディアンだと名乗るバルテルは昔を懐かしむように

      おもしろくもないジョークをマルクに披露する。。。

      その代わりだと言って、歌を聞かせてくれと執拗に詰め寄るバルテル。

      怪訝に思いながらもアカペラで歌を披露するマルク。。。

      しかしバルテルの目にはもうマルクの姿は映ってはいなかったのです。。。

      

   

   サル もう、この題名からして素通りする事は許されませぬ。遅れ馳せながら観ました。

       名も無い村に迷い込んだ若者に降り注ぐ不条理な仕打ち。

       皆が怪しい、、、まさに変態村。。。困った

       残酷な描写はほとんど無いんやけど、こわいんです。

       なんでこんなに変態度の高い村が存在するのか、理由が明かされないのが、

       これまたこわい。。。

       もう知らない土地には近づきませ~ん。。。すいません

       
   
       本 原題は仏語で「CALVAIRE」

          翻訳すると、「殉教」と出てきました。キリストの磔に関係あるんでしょうか?

          そんな場面も出てきます。

          う~ん、それにしてもこの邦画タイトルは「変態村」で正解ですな。。。拍手

          せやなかったら、観てないかも。。。ウインク

   
   

おやすみなさい

  
  風邪 昨晩から熱っぽくて、咳が出ます。

     週末に風邪引きはいややなあ。。。

     市販の薬が残ってたんで一応飲んどいたけど、

     どうやらダメやったみたい。。。落ち込み

     朝と夜の2回、持続性カプセルと書いてあったけど、

     引き始めやからか、、効き目が続きませぬ。。。

     仕事中鼻水がたら~りたらたら。。。。

     おさまった思たら今度は鼻づまり。。。困った

     ちょっとしたら、またとろ~ん。。。

     断続性カプセルなのか?





     もう寝ます。



   

       

       

裸の愛情って?

 

  ムービー 踏まれても蹴られても、愛に生き、愛にすがる。。。img20070207.jpg

 
     
            「夫婦善哉」



  メモ 女房子供もおる化粧品問屋のぼんぼんが、

     芸者の愛人作って父親から勘当されますねん。

     駆け落ちまでするねんけど、遊び癖はちょっとやそっとで抜けません。

     愛人の「蝶子」はしっかりもんやけど、ぼんぼん「柳吉」のこととなるとなんか甘い。

     惚れた弱みなんでっしゃろか。。苦労ばかりの日々。。。

     いったいこの二人どうなりますねん。。。?




   笑い ぼんぼん「柳吉」役の森繁久彌がすごく楽しい。。。音符

      もうそのダメダメぶりには呆れるねんけど憎めない。   悪い奴やないんです。。。ウインク

      だらしないけどほっとかれへん、惚れてしもたんやなあ、愛人「蝶子」役の淡島千景は、

      かわいらしい女性を演じてます。(尻に敷いてるねんけど)

         最終的には夫婦のつながりだけが頼りになるんですかなあ。。。

      雪の法善寺横町を寄り添い歩く二人。。。

      前途多難なんやろうけど、なぜか見ていて暖かい気持ちになるのです。。。ハート






       PS.   蝶子の父親役の田村楽太の演技。

              うまいのかへたなのか、大インパクトで迫ってきて、

                「ぶはあ~」ってコーヒー噴いてしもたがな。。。最高!

        


    

    

人間の狂気って何だろう?



  file0098.jpgムービー   表舞台の華やかさに一度のめり込むと、

         そこからは なかなか抜け出せないものなんでしょうか? 



      「何がジェーンに起こったか?」



 メモ 子役で一世風靡、スターの座を得た妹のジェーン、

    それに遅れるものの大女優の地位を確立した姉のブランチ。

    そんなある日、車の事故が原因でブランチは下半身不随になってしまう。

    それ以降、芸能界を離れて二人きりで暮らして来たジェーンとブランチなのだが。。。。



     ショックじわじわ押し寄せる恐怖と緊張感。。。。

       気が付くとこっちまで緊張できゅ~って内股になってましたがな。。。汗

       もう、ジェーン役のベティ・デイビスの好演な怪演に、釘付けであります。

       追い詰められていくブランチ(ジョーン・クロフォード)の演技も 実にすばらしい。

       2大女優の共演による競演に圧倒されまくりでありました。



   
     何がジェーンに起こったか?その真実が明かされるラストシーン。。。

     胸が苦しくなりました。。。悲しい
   

   

   

サプライズ

 
    プレゼント  妹からプレゼントをもらった。

            はて?

        何か特別なこと、、、めでたいことでもあったかいな。。。?




      サル   「これは、何なの?、、どういう、、、?」

      幽霊   「日ごろの感謝を込めて、、、です」




      汗 うち、、こわい、、、    何かこわい、、、汗

          何か企んでいるのか?、、普通じゃないじゃない。。。

          でもどうやらそれでもほんまにほんまらしい。。。


       それならここは素直に、 「おおきにありがとうキラキラ




   100種類のコースターが入っているBOXをもらいました。
      色々あって見てるだけで楽しい。。。音符

img20070204.jpg


  
  

  

永遠のテーマかも

   
   ムービー 最近ではあまり聞かないし、使うこともない言葉でしょうか。d111481373.jpg

     
        「鬼畜」


 困った そこまでやるか、、、鬼気迫る幼児虐待ぶりの岩下志麻。。。

 落ち込み 終始おろおろしてるのに、追い詰められて一線を越えてしまう緒方拳。。。

 笑顔 初々しいけど、やっぱりどっか不思議な感じの大竹しのぶ。。。


 悲しい そしてこの映画に出演しておそらくはトラウマになってるんじゃないのか?お子様3人。。。




    改めて観直してみてもやっぱり重々しい空気に胸が苦しくなる。

    そしてラストシーンでは重い空気を押し出しながら、涙も溢れる。。。悲しい

    (芥川也寸志の音楽、これがまたジ~ンときますねん)




    公衆の面前で気持ちのままに子供に怒鳴り散らすガキ親、

    育児放棄をする身勝手親、

    ゴミのように子供を捨てるバカ親、


                 あんたらは特に、、、観るべし怒




  PS.   劇中、映画のポスターがいくつか出てくるのは、うれしい。音符

         「フレンチコネクション2」   「コンボイ」   「ハッスル」

      それぐらいの楽しみはあってもええよね?

    


悪魔が来たりて、唖然呆然。。。

  ムービー  見てはいけないってわかってたのに。。。。落ち込みwall_1600_01.jpg

      見てしまいましたがな。。。落ち込み

      魔がさしたんであります。  (デビルマンだけに。。。汗


     「キャシャーン」や「キューティーハニー」のように

     思い切ってオリジナルを無視するぐらいの悪魔的発想で進めてたら、

     ここまでひどい出来にはならんかったでしょう?



     ドクロ 原作を忠実に2時間に収められるわけあらへんのに、

         名場面、名エピソードを細切れに押し込んでからに、

      、、、、、  夜中にやってる映画ダイジェストの方がなんぼかおもろいわい!


     ドクロ そもそもデーモンの存在自体がおかしいのはわかっておりますし、

         ありえない~、、、やけど、それは有りですわいな。。。OK

          せやけど、背中から銃でバンバンと弾打ち込まれて、ぽてち~んと死んだのに、

            生き返るときに、「げほっ。。」とか言っちゃったりして、

          あろうことか弾をわんさか吐き出しちゃうのよ。。。(興奮して関東弁になりかけとるがな)

     そういうありえないだけは、許せませぬ~   むき~!怒



     ドクロ 「俺を殺せ!」

          って言うといて、その舌の根が乾かんうちに、

            「おまえを殺す!」って。。。

     もう、、、そういう人をバカにしたようなのも許せませぬ~   この嘘つきい~!怒



     ドクロラストシーン、

       サタン(飛鳥了)がデビルマン(不動明)が微笑むのを見て、棒読みで、

          「笑った。。。」  って、

        おまえは赤子をあやすお母ちゃんか?! このアンポンタン~!怒



     数え上げたらキリが無い、このつっこみ映画。。。困った



     でも、ありがとう、、実写版「デビルマン」ドキドキ小

     小生にこんな凶暴な悪魔の性格が隠されていたことを教えてくれて。。。


        「レンタル代返さんかい~!われ~!怒 

                時間を返さんかい~!かす~!怒 

                     ついでに青春も返さんかい、ぼけ~!怒」  怒り






       PS.  実写版「デビルマンレディー」。。お待ちしておりますドキドキ大




今年の干支は「いのしし」


  太陽雲 昨日、丹波篠山の「いのしし祭り」に行ってきました。

      いろんな出店が。。。

      ぼたん鍋、ぼたん汁、猪ヤキソバ、猪カレーうどん、ししまん、猪フランク、

      猪すき焼き丼、いのしし丸焼き、、、、、
img20070128.jpg

    「1しし」100円の「いのしし券」を購入しなければなりませぬ。。。 

    小生は、「4しし」でimg20070128_1.jpg

    「猪つくね」を食べました。。。。


     ハンバーグ? 

     ちっちゃいハンバーグ?







    人だかりの中では 「ドドドいのしし猛レース」 が。。。

img20070128_2.jpg


    
     ちっちゃいウリボウが追い立てられていやいやレース。。。


        
         全然見えませぬ~。。。悲しい

     

        たぶん、こんな感じ。。。。

        
img20070128_3.jpg



        来年「第4回」も開催するんやろか。。。  するんやろなあ~。。。

        来年「第4回」も小生は行くんやろか。。。 行かんやろなあ~。。。
       


    



地球の宇宙

  

  ムービー 「最も深い海に潜った人達は、宇宙へ旅立った人達よりもずっと少ない」file0099.jpg


     「ディープ・ブルー」 


     以前にDVDを購入してそのままやったのを、やっと見ました。

     ちょっとは癒されるのかなあ、などと思いながら。。。

   
         じぇんじぇん癒されましぇ~ん。。。悲しい


     大波 海の世界はまさに弱肉強食の世界なのであります。

           アシカを襲うシャチ。

              イワシを襲うイルカ、マグロ、クジラ、そして海鳥達。

                マグロを襲うサメ。

                   イルカを襲うホッキョクグマ。

                     クジラの赤ちゃんを襲う、これまたシャチ。

                       サンゴを襲うサンゴ。。。。

   


      全編通してきれいな青色の世界が続くんやけど、なんせこんな世界やから

          、、、癒されない。。。

      驚きの映像が続くんやけど、なんだか単調な感じ。。。でした。

      劇映画みたいにストーリーは無いからしょうがないのかなあ。。。

      小学校や中学校のお勉強会で見たらええかもしれんですな。


      後半の深海の世界は感動もんやけどね。。。

      地球の中の小宇宙っていう感じ。。。エイリアンたちがうじゃうじゃいますよ。。。笑顔
   



       「90分、人であることを忘れる壮大な海の物語」?

     落ち込み う~ん、人であることを再認識、その弱さを思い知るような90分でありましたよ。


        小生なんかこんな海に放り込まれたらすぐにポテチ~ンでございます。ドクロ   


                 なむ~。。。。。



livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ