2007年02月

裸の愛情って?

 

  ムービー 踏まれても蹴られても、愛に生き、愛にすがる。。。img20070207.jpg

 
     
            「夫婦善哉」



  メモ 女房子供もおる化粧品問屋のぼんぼんが、

     芸者の愛人作って父親から勘当されますねん。

     駆け落ちまでするねんけど、遊び癖はちょっとやそっとで抜けません。

     愛人の「蝶子」はしっかりもんやけど、ぼんぼん「柳吉」のこととなるとなんか甘い。

     惚れた弱みなんでっしゃろか。。苦労ばかりの日々。。。

     いったいこの二人どうなりますねん。。。?




   笑い ぼんぼん「柳吉」役の森繁久彌がすごく楽しい。。。音符

      もうそのダメダメぶりには呆れるねんけど憎めない。   悪い奴やないんです。。。ウインク

      だらしないけどほっとかれへん、惚れてしもたんやなあ、愛人「蝶子」役の淡島千景は、

      かわいらしい女性を演じてます。(尻に敷いてるねんけど)

         最終的には夫婦のつながりだけが頼りになるんですかなあ。。。

      雪の法善寺横町を寄り添い歩く二人。。。

      前途多難なんやろうけど、なぜか見ていて暖かい気持ちになるのです。。。ハート






       PS.   蝶子の父親役の田村楽太の演技。

              うまいのかへたなのか、大インパクトで迫ってきて、

                「ぶはあ~」ってコーヒー噴いてしもたがな。。。最高!

        


    

    

人間の狂気って何だろう?



  file0098.jpgムービー   表舞台の華やかさに一度のめり込むと、

         そこからは なかなか抜け出せないものなんでしょうか? 



      「何がジェーンに起こったか?」



 メモ 子役で一世風靡、スターの座を得た妹のジェーン、

    それに遅れるものの大女優の地位を確立した姉のブランチ。

    そんなある日、車の事故が原因でブランチは下半身不随になってしまう。

    それ以降、芸能界を離れて二人きりで暮らして来たジェーンとブランチなのだが。。。。



     ショックじわじわ押し寄せる恐怖と緊張感。。。。

       気が付くとこっちまで緊張できゅ~って内股になってましたがな。。。汗

       もう、ジェーン役のベティ・デイビスの好演な怪演に、釘付けであります。

       追い詰められていくブランチ(ジョーン・クロフォード)の演技も 実にすばらしい。

       2大女優の共演による競演に圧倒されまくりでありました。



   
     何がジェーンに起こったか?その真実が明かされるラストシーン。。。

     胸が苦しくなりました。。。悲しい
   

   

   

サプライズ

 
    プレゼント  妹からプレゼントをもらった。

            はて?

        何か特別なこと、、、めでたいことでもあったかいな。。。?




      サル   「これは、何なの?、、どういう、、、?」

      幽霊   「日ごろの感謝を込めて、、、です」




      汗 うち、、こわい、、、    何かこわい、、、汗

          何か企んでいるのか?、、普通じゃないじゃない。。。

          でもどうやらそれでもほんまにほんまらしい。。。


       それならここは素直に、 「おおきにありがとうキラキラ




   100種類のコースターが入っているBOXをもらいました。
      色々あって見てるだけで楽しい。。。音符

img20070204.jpg


  
  

  

永遠のテーマかも

   
   ムービー 最近ではあまり聞かないし、使うこともない言葉でしょうか。d111481373.jpg

     
        「鬼畜」


 困った そこまでやるか、、、鬼気迫る幼児虐待ぶりの岩下志麻。。。

 落ち込み 終始おろおろしてるのに、追い詰められて一線を越えてしまう緒方拳。。。

 笑顔 初々しいけど、やっぱりどっか不思議な感じの大竹しのぶ。。。


 悲しい そしてこの映画に出演しておそらくはトラウマになってるんじゃないのか?お子様3人。。。




    改めて観直してみてもやっぱり重々しい空気に胸が苦しくなる。

    そしてラストシーンでは重い空気を押し出しながら、涙も溢れる。。。悲しい

    (芥川也寸志の音楽、これがまたジ~ンときますねん)




    公衆の面前で気持ちのままに子供に怒鳴り散らすガキ親、

    育児放棄をする身勝手親、

    ゴミのように子供を捨てるバカ親、


                 あんたらは特に、、、観るべし怒




  PS.   劇中、映画のポスターがいくつか出てくるのは、うれしい。音符

         「フレンチコネクション2」   「コンボイ」   「ハッスル」

      それぐらいの楽しみはあってもええよね?

    


悪魔が来たりて、唖然呆然。。。

  ムービー  見てはいけないってわかってたのに。。。。落ち込みwall_1600_01.jpg

      見てしまいましたがな。。。落ち込み

      魔がさしたんであります。  (デビルマンだけに。。。汗


     「キャシャーン」や「キューティーハニー」のように

     思い切ってオリジナルを無視するぐらいの悪魔的発想で進めてたら、

     ここまでひどい出来にはならんかったでしょう?



     ドクロ 原作を忠実に2時間に収められるわけあらへんのに、

         名場面、名エピソードを細切れに押し込んでからに、

      、、、、、  夜中にやってる映画ダイジェストの方がなんぼかおもろいわい!


     ドクロ そもそもデーモンの存在自体がおかしいのはわかっておりますし、

         ありえない~、、、やけど、それは有りですわいな。。。OK

          せやけど、背中から銃でバンバンと弾打ち込まれて、ぽてち~んと死んだのに、

            生き返るときに、「げほっ。。」とか言っちゃったりして、

          あろうことか弾をわんさか吐き出しちゃうのよ。。。(興奮して関東弁になりかけとるがな)

     そういうありえないだけは、許せませぬ~   むき~!怒



     ドクロ 「俺を殺せ!」

          って言うといて、その舌の根が乾かんうちに、

            「おまえを殺す!」って。。。

     もう、、、そういう人をバカにしたようなのも許せませぬ~   この嘘つきい~!怒



     ドクロラストシーン、

       サタン(飛鳥了)がデビルマン(不動明)が微笑むのを見て、棒読みで、

          「笑った。。。」  って、

        おまえは赤子をあやすお母ちゃんか?! このアンポンタン~!怒



     数え上げたらキリが無い、このつっこみ映画。。。困った



     でも、ありがとう、、実写版「デビルマン」ドキドキ小

     小生にこんな凶暴な悪魔の性格が隠されていたことを教えてくれて。。。


        「レンタル代返さんかい~!われ~!怒 

                時間を返さんかい~!かす~!怒 

                     ついでに青春も返さんかい、ぼけ~!怒」  怒り






       PS.  実写版「デビルマンレディー」。。お待ちしておりますドキドキ大




livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ