全国各地に鉄橋はたくさん在るけど、

列車の横をテクテクと歩ける鉄橋は珍しいらしい。

  今日は散歩がてら、その鉄橋を渡ってきました。

img20050626_4.jpg
              
               暑かったけど思ったよりもカラッとした風が吹いてたので、
                   気持ち良かった。。。。




淀川に架かる、通称:赤川鉄橋と呼ばれているその橋、


img20050626_3.jpg


今まで何回か渡った事があるけど、いつもビクビク、ガクガクします。
慣れてる人はジョギングでタッタッタと 走る、自転車でスイスイスイと 自転車

せやけど、
なんかミシミシ言うてはるし、板がブルって揺れる時があるし、

なんと言っても板で補修してるところがたくさん。。。
もちろん補修されない方が怖いけど。。。 

img20050626_1.jpg


この補修って、
どんなタイミングでしてはるのかなあ。。


誰かが、「スポっ!」て足を突っ込んでから
してはったら。。。。。うわ~ん。。










でもこの赤川鉄橋、
数年後には歩道橋としての歴史に幕を閉じることになるようです。
現在単線で時々貨物列車が通っているところ、
複線にしてお客さんを乗せて列車が走るそうです。

こんなに見て楽しい渡って感激の個性的な鉄橋が、普通の鉄橋になってしまうのは、

鉄橋ファンじゃなくても、なんだか淋しい気がしますです。悲しい