よく行く焼き鳥屋があります。

チェーン店じゃなくて、メニューも少ないけど、おいしい焼き鳥食べれます。

「きも」と「せぎも」がお勧め!OKimg20050821.jpg

かれこれ10年の付き合いになるんやけど、

ここのマスターが映画好きで、よくその話しで盛り上がります。

年代が違うマスターの古い映画の話は、勉強になるし

酒の肴にもってこいでやんす。

そしていつの間にか、この焼き鳥屋ファミリーと一緒に、うちで毎月1回

映画鑑賞会をする事になったんです。

今日は第○回目の鑑賞会。(何回目か覚えてませんがな。。。)

毎度の事で、ファミリーは食べ物の差し入れを、小生はビールやらおつまみやらを適当に用意して、

映画を観るまでに腹ごしらえを済ませます。(今日は小生のリクエストで豚玉のお好み焼き)

ボリュームたっぷりでお腹もポンポンになって、それでは本日の1本目の始まり始まり。。。拍手

「サンゲリア」 1979年イタリア映画  きちゃないゾンビがぎょうさん出てきはります。img20050821_2.jpg

もう、気持ち悪いを通り越した気持ち悪さでござます。悲しいそれだけでござます。

観終わってから、笑いながら, 「豚玉出てきそうやったわあ」、

「もう、肝食べられへんがなあ~」「せやせや!」なんて言ってたけど、

内心みんなかなりブルーやったと思う。。。困った

小さいおこちゃまは絶対に観ないように!


長~い休憩を入れて気分も入れ替えて、それでは本日の2本目。。。

「アイデンティティー」 2003年アメリカ映画  次々と殺されていきはります。。。img20050821_3.jpg

ハラハラどきどきのサスペンス・スリラー映画

ほとんど雨のシーンばっかりで重た~い感じなのにテンポいい感じで好き。

なんちゅうても、小生の大好きな「どんでん返し」あるのが、好き。

「ええ~、そうなんや、ふうん、、、え、え、うそう、ひゃ~、んなあほなあ。。。」

この手の映画はネタバレしそうになるから感想も言いにくいでんな落ち込み

まだの人は是非ご覧あれ。


本日は2本立てでお開き。。。。また来月ねえ~。。。笑い

と言いながら、その後一人でもう1本観てしまいました。


「彼のオートバイ彼女の島」 1986年日本映画  竹内力デビュー作なんですimg20050821_4.jpg

何回観ても恥ずかしい映画。

大林宣彦監督の感性に付き合いきれない恥ずかしすぎる映画です。

この恥ずかしい気持ちになるのが病み付きで、

何回も観てしまう好きな映画なのです。

今でもクサイ台詞に身震いしてしまいますです。。。汗

原田貴和子って今何してはるんかなあ。。。。。

img20050821_1.jpg


テレビ こちらが、ミニシアター「みちづれ」でございます。

              小生の安息の地でございますです。。。。ラブ





PS. とても気分が悪くなった本日の1本目。

      せやけど実はこの映画鑑賞会、毎回1本目はホラー映画にしようって決めてるんです。

          なんで。。。? 

                      そりゃ、みんな好きやからやん笑顔