病院今年も成人病検診の季節がやってきました。

   今回は何の調整もせず普段通りの生活を続けて当日に臨みました。

 
   うんちこの日の為に採取したうんちを渡し、おしっこを取ります。トイレ

   待合室で待つこと数分、始めは採血から。。。注射

   みなさんどうか知りませんが、毎回小生は注射針が刺さって血が抜かれていく様を凝視します。

   注射器に「しゃわ~」っと吸い込まれていく血を見るとすごくさらさらしてるように見えるんやけど、

   実際はどうなのか?  気になるところであります。


   それから聴力検査。視力検査。眼底検査。

   身長を測定するときには背筋が「ぴき!」っていうくらい伸ばします。

   同時に体重も計れるんやね。

   そして、血圧測定。


   上が164 下が101。。。


   びっくりえ?  ひゃくろくじゅうよん。。。?  ひゃひゃひゃくいちぃ~?


   いくら小生が緊張しいでも、そこまで上がらんやろ。。。

   バス停から20分をさっさかさっさか歩いてきたけど、そこまで上がらんやろ。。。

   看護師さんと目が合い、看護師さん苦笑い。。。


   おいおい。。。何か言ってよ。。。こわいよ。。。 再測定しないの?   おかしいよ、これ。。。

   次は心電図検査だってえのに、心拍数上がるよ。。。

   それでなくても年中乳首が立ってる小生にとって心電図検査は恥ずかしさで緊張するのに。。。困った



      「もう一回測りましょうか。。。」

      「よろしくお願いします。  (あ、あたりめえだろう怒)」



       再測定の値は、、、、基準値内に。。。



      「普通でよかったです。 (さっきのは何じゃい、おどかしやがって、寿命縮まるやないけえ~!怒)」


   それから、ドキドキの心電図測定。

   「ゼリーでヒンヤリしますけど我慢してくださいね~」

   ドキドキ小  ドキドキ大  ドキドキ小  ドキドキ大  ドキドキ小  ドキドキ大  ドキドキ小

   どうやら異常は見られなかったようであります。。。


   その後は胸部レントゲン検査をして、

   バリウムを飲んで胃がん検査。

   簡単な問診で終了。



   本来ならバリウム飲んでいじくられるのがメインイベントのはずやのに、

   今年は「血圧どっきりマル秘報告」で影が薄くなりました。ウインク