テレビ  昨日、テレビで「世界の車窓から」を見てましたら、

       のどかな田園風景を背景にスロヴァキア鉄道の列車が走っていました。

       少し貨物列車風の朱色の列車。。。

       もう、あの映画のせいで、のどかな風景もなんだか不気味に見えてしまいます。。。困った


   ムービー  意外にも爽快感を受けて観終わった前作。hostel2.jpg

       パート2はその続きから始まります。



                「ホステル2」




     サル もう、前作の続きっていうだけでそそられます。

        お~、フラッシュバックだ、蘇る~。。。ラブ

        前作の前半のような無駄に長いお色気でのR-18はありませんが、

        続編の辛いところ、当然得体の知れない怖さは陰を潜めてしまいました。

        その状況でどこまで頑張れるのかと思ってましたが、意外といい出来でした。

        残虐シーンはパワーアップ! うえ~っと感じるシーンも多く、

        何よりもこのハンティングクラブが存在するという異常性に気持ちが悪くなります。。。困った

        今回は加害者側の揺れ動く気持ちなんかも描写されたり、

        1作目を観てると思わずにやりとしてしまうシーンなども多くて楽しめました。

        監督なんか、生首出演なんかして。。。。笑顔



        それにしてもほんとにええのんかなあ。。。

        スロヴァキア政府からのクレームなんかないのんでしょうか?

        意外と笑って許してるのか?

        笑って許してくれたとしても、怖くて行けません。。。困った